広地区一斉クリーン活動

12月1日(水)

今日から12月。

午前中、明神地区の通り報恩講。

風が強く、昨日の雨もあって、境内には一斉に銀杏の葉が。

 

午後から広地区一斉クリーン活動に久しぶりに参加。

昨年はコロナで中止となったこの活動。
今年はここだけでなく、広地区一斉に行うことになったのだと。

広南学園では、長浜・小坪にそれぞれ分かれてクリーン活動。

長浜は、入江神社・長浜第一公園(三角浜)周辺・長浜第二公園・西脇神社の清掃。
小坪は、こつぼふれあい広場(旧小坪小学校)・小坪第一公園・小坪第二公園・小坪第四公園の清掃。

次男の担当は長浜第二公園。
胡子自治会も第二公園なので、私も第二公園をお手伝い。

開会式が中学校グランドで開かれるとご案内いただいていたのだけれど、恐らく保護者の参加は少ないかなぁと思いながらも、子どもたちが地域の方へ挨拶をすると聞いていたので、中学校へ。

そのあと、第二公園に移って、子どもたちと一緒に刈った草を袋詰め。

作業にかかった頃、海の方から何やら大きな音。

何とオスプレイが3機も海上を東に。

最近野生のオスプレイ(ミサゴ)の姿を見なくなったので、そちらは心配しているのだけど。。。

 

低学年の子どもたちが、走ってかき集めてくれる草をただひたすら袋詰め。

1時間ほどで草の袋の山。

最後に地域のみなさんに御礼を。そして、地域のみなさんも子どもたちに御礼を。

なんだかうれしく

「無理をせんといてください」

「無理をしないで休んでいてください」

腰が曲がって
ひどく小さくなってしまった老妻に
何べんも気づかってもらいながら
土手の草を刈る

何だか
うれしく
何だか
しあわせで……

「拝まない者も
 おがまれている
 拝まないときも
 おがまれている」

「ここが
 み手の
 まんなか」

土手の草を刈らせてもらう

何だか
うれしく
何だか
しあわせで……。
             (『東井義雄詩集』)

何だかうれしく。

今夜は呉東組法中会が浄円寺にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。