平和の鐘 オレンジライトアップ

9月21日(月)

今日は敬老の日。

例年本堂に舞台を設置して自治会主催の敬老会が開かれるのに、今年はコロナ禍で中止。

そんな中、今日は午後12時、梵鐘を撞き鳴らす。

先日9月18日は浄土真宗本願寺派の平和の鐘。
今日の鐘は国際平和デーの平和の鐘。

先日は5分だったので10回ほど撞けたけど、今日は1分程度とあったので、4回撞いたらおしまい。

でも、今日は本願寺派だけでなく、平和を願っていろんな宗派、他宗教も一緒になった大切な1分間。

夜は境内ライトアップ3日目。

その前に花手水を少し入れ替え。

今夜の色に合わせて。

今夜は境内をオレンジに。

9月21日は〈世界アルツハイマーデー〉
認知症になっても安心して暮らせる社会を

〈参考〉厚生労働省ホームページ

アルツハイマー型認知症への理解を深める啓発活動の一環として、日本各地でオレンジ色にライトアップされるそう。
広島では広島城で。

ライトアップすることで、いろんなメッセージを伝えることができる。

和傘灯りの和傘は、子どもたちに好きに並べてと。

明日は9時からおつとめ。

お参りできる方はどうぞ。

 

 

 

平和の鐘 オレンジライトアップ」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 平和の鐘 | 専徳ねっと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です