真徳会館 報恩講

11月19日(火)

今日は寒くなる、寒くなると天気予報で言ってたけれど、それほどでもなかった。

午前中は、長浜胡子地区の通り報恩講。

そして、午後から2年に一度まわってくる真徳会館の報恩講に。

復旧工事中だった長浜峠。
ようやく、防護壁が取り除かれた。

あともう少しで片側交互通行もなくなるかな。

正午、真徳会館に到着すると、本堂で皆さんと一緒にお斎をいただく。

当番班の作ってくださった精進料理をいただいて、午後1時より正信偈のおつとめ。

そして、そのあと、法話。

今日はお斎をいただいて、「味」をテーマにお取り次ぎ。

「おかげでごちそうさまでした」と、それぞれにお味わい。

ようこそのお参りでした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です