お寺に鯉コイ in 広島別院

11月24日(日)

今日は昨年に続いて2回目の「お寺に鯉コイ」が本願寺広島別院にて開催。

昨日は午後3時から前日準備。
今日は朝から。
昨日は何とか法事を終えて間に合ったけど、今日は午前中は法事があるので、終わり次第のお手伝い。

広島別院に着いたときには、すでに受付が終わった頃。

スタッフジャンパーを着て、午後1時から、TOY×ボーズさんの謎解き脱出ゲームに。

今回のテーマは『二つに別れた昔話』。

内容はネタバレ禁止のため、あしからず。
なかなか、みなさん悪戦苦闘だった模様。。。
おつかれさまでした。

あちらこちらに貼られた法語にも、何か感じていただけたら。

そして、メインのカープ選手によるじゃんけん大会とトークショー。

昨年は野間選手と赤松選手の2名だったのが、今年は何と!安部友裕選手(6)、野村祐輔投手(19)、久里亜蓮投手(12)、床田寛樹投手(28)と、豪華4名。

まずは、選手とのじゃんけん大会で盛り上がり、

そのあと、トークショー。

着物姿に門徒式章を着けた安部選手が場を盛りあげてくださった。

約300名のご参加。
ほとんどの方が広島別院に初めてお参り。

これがよいご縁となりますよう。

後片付けをして、帰宅する途中、広島市内は物々しい警備。
今日はローマ教皇が広島に。

あとちょっと別院を出るのが遅かったら、家族揃っての夕飯に間に合わなかったかも。
また、今日出る間際にかかってきたお葬式の電話。
この電話がもう数時間早かったら、今日別院にはいなかったかも。

何もかも、ご縁がととのって南無阿弥陀仏。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です