除夜会・元旦会

令和3(2021)年1月1日(金)

昨夜の除夜会。

紅白が佳境に入った頃から境内の48個のキャンドルに火を灯す。

けど、寒い北風ですぐに消えてしまう。。。

 

24時より除夜会。

本堂で重誓偈のおつとめ。

おつとめが終わると、本堂から出ていただいて、コロナ対策として外でのご焼香。

除夜の鐘を撞きに来られた方は少なく、何の混乱も問題もなく早めに終了。

少なかったけど、親子揃ってお参りされてる姿を見ると、ホッとひと安心。

総代の皆さんには早めにお帰りいただき、一人月明かりのもと簡単に後片付け。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

浄土真宗本願寺派 嶺宿山 専徳寺(@sentokunet)がシェアした投稿

 

除夜会が終わって一眠りしたら、今朝は元旦会。

まずは朝からお参りになられる皆さんにお配りするリーフレット作り。

スタイルは毎年一緒で、親鸞聖人のお書きになられた『教行信証』総序を。

日にちを差し替え、昨夜の写真に入れ替え、ごあいさつを書き換えて印刷し、三つ折りしたら完成。

それほどたくさん用意するわけではないけど、毎年少し余分に用意して本堂に置いておくと、知らないうちに無くなってるので、いつものように。

 

正信偈のあとに総序を拝読していたけれど、このたび初めてそこに節があることを知り、動画を見ながら少し練習。

ちょうど朝日が差し込んでくる中、喚鐘を叩くと、すぐそばのクロガネモチにメジロが飛んできて、喚鐘に合わせるようにこちらを向いて鳴いている。
威嚇?それとも???眩しくて後光がさしたメジロ。

何はともあれ、こちらもコロナ対策をしながら無事終了。

境内には菊づくしの花手水。

お盆やお彼岸ではLEDライトを使ったけれど、昨夜は花手水にフローティングキャンドルを浮かべてみた。

ゼリーのように柔らかい不思議なキャンドル。

本来ならたくさんの方に見ていただきたかったけど、これはまた今度。

 

まだまだ先が見えてこないけど、本年もどうぞよろしくお願いします。

 

 

 

除夜会・元旦会」への2件のフィードバック

  1. 年末年始のご案内有難うございました。古希を越えて夜境内には参拝する事がむつかしいですが、ホームページで参加でき、嬉しいです。
     本年もよろしくブログ発信お願いします。

    石井現相

  2. 石井様
    コメント、ありがとうございました。
    今年の御正忌でこのぶろぐも10年目。
    今年もいろんなことを発信できればと思っています。
    どうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です