まんぼう

1月7日(金)

正月明けの広島での新型コロナウィルス感染急拡大を受け、まんぼう(まん延防止等重点措置)が1月9日から適用されることとなった。

どうやらその重点区域に呉市も含まれることになりそう。。。

 

午前中、呉東組聞名講の臨時役員会が行われ、そちらに出席。

1月20日に予定されている例会後の役員会に向けて。

地区委員の方がお辞めになる際、その次にお世話してくださる方がいないため、その地区の講員がごっそりと辞めていかれるという状況が続いて、2015年には1000名超えていた講員数もいまや600名ほどに。

再びお聴聞をともに喜べる日がやって来ますように。

 

午後から文化財防火デーの石泉文庫防火訓練の打ち合わせ。

市と消防署、総代さんを交えて。

1月25日に開催することを前提に話を進めていたけれど、打ち合わせが終わって数時間後に市から連絡があり、まん延防止等重点措置期間中の消防訓練等はすべて中止にすることに決定したため、今年の防火訓練は中止と。

広南小学校3年生に、石泉文庫の敷地内での見学は難しいから、どこでだったら訓練の様子を見てもらえるか、いろいろ案が出ていたのだけれど。。。

これで2年続けて中止。

再び子どもたちと地域一体となった防火訓練ができる日がやって来ますように。

 

明日の仏教壮年会の1月例会。

会食を伴う新年互礼会はせず、通常の例会を予定していたけれど、本日中止と連絡。

当山御正忌報恩講もどのように迎えさせていただくか。。。

 

境内の木瓜ぼけの花が赤く色づいてきた。

こちらは確実に春に向かってる。