御法事

11月22日(火)

今朝は、津波の避難情報で慌てて目を覚まし、2011年3月11日のことを思い出す。

***************

中国新聞11月22日号

そして、中国新聞朝刊には、呉・東広島版にとうとうサルのニュース。。。    

  ***************

今日は親戚のお寺で三十三回忌の御法事。

お供え

今日の御法事に、故人の曾孫に当たる若院夫妻らが色とりどりの落雁を作って、きれいなお供物をお供えに。

ご縁のあった親類縁者が集まって、古い写真を見ながら思い出話に花を咲かせる。

それを側で聞きながら、故人を知らなくても、その方のことを偲ばせていただくことができる。

そして、南無阿弥陀仏でみ~んな繋がってるんだなぁと。

最近の御法事は、昔と違ってこぢんまりとしてきて、一人二人であう御法事も多くなってきた。

いろんなご事情もおありだろうけど、二世代、三世代、ときには四世代もそろってあえるご縁って、何だかとってもあったかいな。

なかなかお会いすることのできない方ともお会いできる。

これもお浄土からのお導き。